急なトラブルにハイチオールCは使える?|徹底検証。

 

購入のきっかけは、川辺でBBQをした時に紫外線が強すぎて、日焼け止めを塗っていたにもかかわらず日焼けをしてしまったことです。
肩と腕が焼けてしまいました。

 

その数ヵ月後に結婚式を控えていて、肩と腕を出すドレスを着る予定だったのでとても焦りました。

 

ハイチオールCは買ってもいい?気になったので調べてみました。

急いで薬局に行き、美白に効果があると謳っていたので、しみ対策医薬品を購入しました。

 

水と一緒に飲み込むタイプだったので、特に味を気にすることもなく利用しやすかったです。

 

2ヶ月ほど服用を続けながら、日焼け対策の化粧品も腕と肩に使用しました。

 

体の内側からも外側からも美白効果のある商品を使ったおかげが、3ヶ月が経つ頃には無事肌色が元の色に戻りました。

 

結婚式も無事終わり、すぐに妊娠したので服用を止めました。

 

しみ対策としては日焼け止めを毎日塗っています。

 

ほんの数分しか外にでないような日でも欠かさず塗っています。

 

毎日使うのでコストパフォーマンスの良いビオレUVのパーフェクトミルクやニベアサン プロテクトプロテクトウォータージェルを使用しています。

 

外出先や時間に合わせて使い分けています。

 

両方とも肌に優しい使用感だと思います。

 

特別なクレンジングも必要ないので使いやすいです。

 

毎日塗っているので日焼けを全くしないままこの夏もすごせました。

 

しみも特に気にならないので増えていないと思います。

 

他に気になっている商品は「ケシミン」というブランドの化粧品です。

 

すでにできてしまったしみに効果があるのではないかと気になっています。

 

【20代女性】ハイチオールCを一瓶分飲んでみた

 

日焼け止めを塗るのが面倒であまり使っていなかったら、気が付いたら鼻の辺りに小さなしみが沢山できだしたので、焦って買い求めました。

 

色々なサプリメントがありましたが、よくCMしているし、以前大学の先輩が飲んでいて、その先輩の肌は綺麗だったので。

 

味は別に普通でした。

 

飲み込んじゃうので、味を感じる暇もあまりありませんでしたし。

 

別に変な味がしたとか、違和感があったということはありません。

 

効果は、言われてみたら肌が少し透明感が戻ってきたかなという感じでした。

 

性格的にしょっちゅう飲み忘れてしまっていたのと、お値段も少しするので、最初の一瓶で止めましたが、また不安要素が出てきたら、応急対策的に飲むかもしれません。

 

 

ハイチオールC以外のシミ対応策について

 

特に化粧品など、肌からのしみ対策はしていません。

 

化粧品はほとんど肌に浸透しないものだと知っているので。

 

食事でビタミンやミネラルを取るようにしています。

 

朝は3種類ぐらい、必ずフルーツを食べるようにしたり、熱でも破壊されにくいビタミンCを沢山含むというゴーヤを使った料理をよく作って食べるようにしています。

 

後は定期的に運動してます。

 

プラセボかもしれませんが、肌が綺麗になってきてる気がします。

 

興味があるのは、弱めのピーリングでしょうか。

 

ターンオーバーを促進してお肌のトラブルを減らすと聞いたので。

 

今は息子が小さいので、もう少し大きくなったら、一度エステでやってみようかなと思っています。

 

ただサプリメントは飲み忘れが激しいので、よっぽど時間がない時以外はもう取らないかなぁと思います。